マカ

妊活中に摂りたい栄養成分、「マカ」について紹介していきます。

マカとは?

マカは、菜の花やキャベツ、カブなどと同じアブラナ科の植物で、原産地は南米ペルーです。見た目はカブに似た丸い形をしていて、主に根の部分が加工されて各国に輸出されています。

マカには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸といった主要な栄養素がバランスよく含まれているため、滋養強壮、精力増強、不妊改善などの効果が高いと期待されています。

マカの配合成分は、ビタミン、ミネラルが豊富なだけではありません。体内では十分に生成することができない必須アミノ酸という成分を豊富に含んでいるのが特徴です。

ちなみに、マカに含まれている成分をすべてご紹介すると…

ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、カロチン、鉄、銅、リン、亜鉛、カルシウム、セレン、マグネシウム、ナトリウム、リジン、アルギニン、グルタミン酸、セリン、スレオニン、ヒスチジン、グリシン、トレオニン、アスパラギン酸、アラニン、グルタミン酸、チロシン、パリン、フェニルアラニン、バリン、メチオニン、シスチン、イソロイシン、ロイシン、プロリン、サルコシン、システイン、トリプトファン

こんなにたくさん!栄養素がたっぷり入った、妊活中のママにもってこいの成分なのです。そんなマカを配合した人気のサプリを紹介します。

マカが入っているおすすめ妊活サプリ3選

厳選したマカに加え、こだわり抜いた授かり成分を贅沢配合!

ママジュンビー

ママジュンビーのHP画像

高吸収型イソフラボン「アグリマックス」をはじめ、マカやヒハツ、金時ショウガといった授かり成分が凝縮しています。粒も小さく飲みやすさにも配慮。

香料や着色料などが入っていない無添加商品で、GMP認定された工場で作られ、第三者機関による放射能検査もクリアしているので、大事な時期にも安心して飲むことができます。

ママジュンビー 特別モニターコース
内容量 300mg×120粒(30日分)
価格 通常価格6,140円のところ
初回2,980円(税込)/2回目以降は4,912円(税込)
※1日あたり99円

ママジュンビーの公式サイトはこちら

2種類のマカを使用した女性に優しいサプリ

ハグクミの恵み

ハグクミの恵みのHP画像

完全食と言われるマカを主成分としたサプリ。マカは日本産のものとアンデス産のものを2種類配合しています。両方とも無農薬で作られており安全性は確かなもの。

またアンデス産の黒マカは、全体生産量の5%しか採れない希少なもので、通常のマカと比べアルギニン酸を多く含んでおり、体の調子を整えてくれます。

ハグクミの恵み 毎月お届けコース
内容量 200mg×120粒(30日分)
価格 通常価格7,480円のところ
初回2,980円(税込)/2回目以降は5,984円(税込)
※1日あたり99円

ハグクミの恵みの公式サイトはこちら

安心して飲める国産のマカのみを配合

マカナ

マカナのHP画像

日本製のマカのみを使用したこだわりのサプリ。GMP基準にのっとって製造されており、放射能検査も実施し「検出せず」という結果も得ているため、安心して飲むことができます。

無味・無臭コーティングがされており、粒も小さめでとても飲みやすいタイプなので、ストレスなく飲み続けることができるでしょう。

マカナ 定期便コース
内容量 120粒(30日分)
価格 単品購入の場合の定価6,580円のところ
初回3,980円(税込)/2回目以降は5,980円(税込)
※1日あたり132円

マカナの公式サイトはこちら

ほかにもたくさん!マカが入っているおすすめサプリ一覧

マカは入っているおすすめ活サプリは、上で挙げた3商品以外にもたくさんあります。

amoamo

蛯原英里さんプロデュース。1日たった3粒飲むだけで必要な成分を補給できます。中身が分からないように商品を梱包して送ってくれるので、安心して受け取ることが可能。

マカ-junsui-(純粋)

有機マカ100%と、他の原料を混ぜずにマカのみで作られたサプリです。マカを超微粒子化することにより、体への吸収率が高まるように作られているのも特徴の一つです。

kodakara

不妊専門院が開発したサプリで、葉酸、マカ、タンポポなど、栄養素がギッシリ詰まっています。また専門家が厳選した10種類の授かり成分も配合しています。

マカ(ホットストア)

ペルーの高知で栽培された、農薬や化学肥料を一切使用していないマカを使用しています。無濃縮マカ粉末を使用し、1粒の錠剤で、マカ粉末が250mgも摂取できます。

そもそもマカにはどんな効果・効能があるの?

マカが栄養成分たっぷりということは分かりましたが、一体どんな効果・効能があるのでしょう。

最初に挙げたように、非常にたくさんの栄養成分が含まれています。ですから、これらの栄養成分の効果・効能を挙げていくときりがありません。

「とにかく体にすごくいいのです!」と言いたくなってしまいます。そのくらい万能な食品だと思ってください。もちろん、女性の体にまつわる効果・効能もたくさんあります。

受胎能力を高める

マカにはリジンという成分が含まれていて、この成分は受胎能力を高めると言われています。このことから、マカは妊娠しやすい体作りに効果的といわれているのです。

月経トラブルを解決

現代女性に多い生理不順や生理痛などの月経トラブル。これらは疲労やストレス、過剰なダイエットなどが原因でホルモンバランスが崩れて引き起こることが多いとされていますが、マカにはこのホルモンバランスを正常化する効果があります。

更年期障害の改善

女性ホルモンの分泌量は30歳後半頃から徐々に減り始め、40歳後半頃になると急激に減って閉経を迎えます。この、ホルモンの分泌量が急激に減る40代後半頃に更年期障害は起こります。

頭痛、不安、ほてり、動悸、イライラ、不眠、肩こり、腰痛、性欲低下など、更年期障害の症状は人それぞれ。あまり気にならないという人もいれば、日常生活に支障をきたすほど重篤な症状がでる人もいます。

更年期障害は女性ホルモンの急激な減少によって起こる症状なので、ホルモンバランスを整える効果のあるマカが更年期障害の症状を穏やかにするとされています。

ダイエット

マカには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸がバランスよく含まれているだけでなく、サポニンという成分が脂肪代謝を正常に保つ働きをします。

また、リパーゼという酵素が脂肪をエネルギーに変える働きを担っているのですが、この脂肪を効率的に燃焼させるリパーゼを活発化させる効果がマカにはあります。

美肌

お肌の新陳代謝を助け、カサつきを予防するビタミンB群。それに、お肌のバリア機能を高め、抗酸化作用もあるビタミンE。ニキビなどの肌トラブルを改善したり予防するビタミンC。

マカにはこれらのビタミンが豊富で、さらに、アルギニンという成分が成長ホルモンの分泌を促してお肌のターンオーバーを活性化させるので、美しくしっとりとした肌が保たれます。

冷えの改善

冷えの原因は、運動不足や食生活、生活環境、ストレスなどさまざまな理由が考えられますが、慢性的な冷えの場合には自律神経の乱れが深く関わっています。

血液を全身に送りだしているのは心臓ですが、その心臓の動きを調節しているのが自律神経なので、自律神経が乱れると血行不良が起こり、心臓から遠い手や足先など末端から冷えていきます。

この自律神経はホルモンの分泌量と密接な関係がありますので、マカを摂取することでホルモンバランスが整い、自律神経の乱れが改善されます。そして血流が良くなり冷えが改善されるのです。

疲労回復

疲労回復にはビタミンB1が欠かせません。人は疲れを感じると身体に乳酸が溜まるのですが、ビタミンB1が欠乏すると乳酸が蓄積されてしまいます。毎日の食事でビタミンB1が不足しがちだと、疲労はますます蓄積され、なかなか疲れが取れないという状態になってしまいます。

「しっかり眠っているのに疲れが取れない、やる気が出ない」などの症状を感じている場合は食事内容を振り返ってみましょう。ビタミンB1が不足しているかもしれません。

マカにはビタミンB1がたっぷりと含まれていますので疲労回復にはもってこいです。筋肉や脳の疲労回復にも役立つ必須アミノ酸も豊富に含まれています。

ストレス解消

イライラしたり怒りっぽい人に対してよく使われるのが「カルシウムが足りていないんじゃない?」という言葉。あなたも聞いたことがありませんか? 確かに、カルシウムには、脳神経の興奮や過度な緊張を抑える効果があります。

実はカルシウムだけでなく、マグネシウムなどのミネラル成分もストレスを解消させる作用があるのです。また、マカに含まれるビタミンCはストレスの耐性を向上させる働きをします。

このように、「マカがストレスに効果がある」と言われているのは 、ビタミン・ミネラルが豊富なことに由来しています。

精力増強

男性向けの効果として、マカには精力減退の原因を改善する作用があると注目されています。マカにはアルギニンという成分が含まれています。

アルギニンはアミノ酸の一種なのですが、性機能の改善、精力促進、成長ホルモンの分泌力を促進する効果があるということで、精力剤にも用いられています。

このアルギニンが体内で生成する一酸化窒素が、血管を拡張し血流を良くする働きがあり、活性酸素を除去することによって、勃起不全(ED)予防に役立つとされています。

ただ、マカは副作用がない代わりにバイアグラのような即効性もありませんので覚えておいてください。継続することでその効果を発揮します。

動脈硬化の予防

マカは生活習慣病の予防として摂取するのもおすすめです。生活習慣病と関わりの深い動脈硬化は、血管が老化することによって起こる疾患です。血管が細くなることで詰まりやすくなってしまうため心筋梗塞や脳梗塞などの原因にもなります。

マカに含まれる栄養素には、活性酸素によって体がサビてしまうのを予防する抗酸化成分が豊富に含まれています。マカはこの抗酸化作用によって血管の老化を防ぐ働きをしてくれるのです。

マカは大きく3種

《黒マカ…紫色、黒》

男性不妊(滋養強壮や精力増強)の目的で用いられます。精力の回復効果、精子の数や生産性の向上にも効果があるとされています。また、ホルモンの欠乏で起こる記憶障害を軽減させる効果も。

《赤マカ…ピンク、赤》

前立腺肥大の予防、前立腺保護の作用が高いと言われています。また、骨密度を高める働きをするので骨粗鬆症の予防や改善の効果も期待できます。

《黃マカ…白、黃》

滋養強壮や精力増進などの効果があります。しかし、黒マカや赤マカのように色の濃いものの方が効果が高いとされています。

マカのメリット・デメリット

メリット

マカを取り入れることによって様々なメリットがあります。女性の場合は不妊治療目的で取り入れている方が多いのですが、男性が飲めば精力増強にもつながりますし、不妊解消にも役立ってくれるでしょう。

それから、マカを飲み始めたところ、生理が安定した方も多いです。生理が安定しないと妊娠しにくい体になってしまいますが、そういった場合でもマカが役立ってくれるでしょう。

後ほどデメリットや副作用について詳しくご紹介しますが、食物アレルギーがない方の場合、安心して摂取できるケースがほとんどです。

たくさんの栄養素が含まれているのも大きな魅力だといえるでしょう。妊活中には栄養バランスの整った食生活を送ることが大切なのですが、毎日食事のメニューをじっくり考えるのは簡単なことではありません。

だからといって栄養バランスが乱れた食事を取ってしまうと、精神的な不安や自己嫌悪に繋がってしまうこともあるはずです。マカのサプリメントには妊活を助ける様々なビタミン類などの栄養素が含まれているので、安心感を得るためにも役立ちます。

デメリット

特に大きなデメリットはありません。ただ、過剰摂取した場合には下痢になることもあるので注意してくださいね。たくさん飲めば飲むほど効果が得られるわけではないため、適量を継続して飲むことが重要です。

それから、海外製のマカのサプリメントの中には、日本製に比べて安全品質が低いものがあるのもデメリットになります。海外製のものを取り入れようと思っている際にはこの点にも注意が必要です。

日本製のものだったとしても含まれている成分や安全性は商品によって異なります。購入する際は必ず信頼できるものを選びましょう。

また、マカは薬ではないため、即効性の効果は期待できません。継続してやっと効果が得られるタイプのアイテムだと思っておきましょう。よって、続けやすいサプリメントを選ぶことも大切です。最低でも2週間以上は継続しなければ体の変化が実感できない方が多いのですが、人によっては変化を実感するまで2ヶ月以上かかることもあります。

マカに限ったことではなく、サプリメントを試す場合は最低でも3ヶ月以上続けなければ正確な効果はわからないといわれているので、できることならば3ヶ月以上継続してみましょう。

生理周期が安定するメリットについてご紹介しましたが、反対に周期が不安定になってしまった方がいるのもデメリットです。サプリメントで取り入れる場合は初めのうちは様子を見ながら摂取しましょう。

マカに副作用はある?

マカは体にとって様々な良い働きをしてくれますが、副作用はあるのでしょうか。大前提として大きな副作用はほとんど心配ありません。

ただ、マカは食べ物であるため、人によっては食物アレルギー症状が出ることがあります。アブラナ科の植物となっているため、キャベツやブロッコリーといったものにアレルギー症状を感じる場合は避けておきましょう。

また、副作用とは少し違うかもしれませんが、ニキビができやすくなる方もいます。これは、マカに含まれている成分が男性ホルモンであるアンドロゲンの分泌を促すためです。

アンドロゲンが増えると肌が脂っぽくなり、それが原因でニキビができやすくなります。

ここからも分かる通り、マカはホルモンにも働きかけるため、ホルモンバランスの変化が原因で不調をきたす場合があります。人によって感じる症状は違いますが、頭痛や気分のイライラ、眠れないなどの症状が代表的となっています。

マカを取り入れた際に良い働きが強く出るので、副作用が出るかは人によって違いますが、特に初めて取り入れる際は副作用の可能性も考慮しながら取り入れる量を調整しておきましょう。

いかがでしたか?マカは、亜鉛や銅、鉛などのミネラル分を豊富に含んだ土壌で育ち、一度マカを栽培したら、その後10年は何も作物が育たないくらい、土壌の栄養分を吸収しきってしまう作物だそうです。それゆえに豊富な種類の栄養素がたくさん含まれているのですね。

そんなスーパーフード、マカ。ぜひサプリメントで日常生活に取り入れていきましょう。

実は男性の妊活にも効果的なマカ

妊活をする際にどうしても主体になって動こうとするのは女性です。ですが、男性も妊活に効果的な成分を取り入れ、協力していくことが何より大切だといえるでしょう。 そこでぜひとも検討したいのがマカです。マカは女性だけでなく、男性にとっても妊活中に取り入れたい栄養成分となっているのでぜひチェックしてみてくださいね。

男性にとってもマカが重要な理由とは?

マカには滋養強壮の働きを持った成分が含まれています。 仕事などで疲れていて、どうしてもタイミングに合わせて性行為ができないといった時にもマカは強い味方になってくるでしょう。それに加え、性欲増強の働きもあるので注目です。

マカを取り入れたところ、男性の性欲にも変化が見られたとの研究データがあります。21歳から56歳の健康な男性57名を対象に一日にマカを1,500mg摂取するグループ、3,000mg摂取するグループ、偽薬を摂取するグループに分けて変化を確認したところ、マカを摂取したグループに性欲改善効果が見られたとのことです。 (参考:https://blog.fancl.co.jp/karada/8.html) そのため、がんばりたいけれど元気が出ないと思っている方にもおすすめです。 また、マカにはたくさんのアミノ酸が含まれているのですが、アミノ酸は筋肉を作る上で欠かせない役割を持っています。筋肉は運動によって男性ホルモンを作る働きを持っているため、筋肉が不足しがちな方は男性ホルモンが作られにくい状態になるといえるでしょう。

特に40代以降の妊活をしているご夫婦の場合、男性は40代になると男性ホルモンが減少するため、マカによって男性ホルモンの生成を促しましょう。 また、EDの予防にも効果があります。マカには血管を拡張して血流を促進する成分であるアルギニンというアミノ酸が組まれているのですが、EDは血流障害によって発症する可能性のある症状なので、マカをED予防に役立ててみましょう。

 

マカを取り入れる際の注意点

男性の方が妊活の一環としてマカを取り入れる場合、注意しておかなければならないことがあります。それはマカは即効性の高い成分ではないということ。一般的には飲み始めてから8週間以上経過しなければ思うような変化は見られません。 ほんの数日飲んだだけで変化がないと諦めてしまうとマカの正しい効果が感じられないので気をつけてくださいね。これは治療薬であるバイアグラとの大きな違いだといえるでしょう。バイアグラの場合は飲んですぐに変化が実感できますが、マカの場合はそうではありません。

しかし、効果がゆっくりと現れるからこそ副作用の心配がなく、安心して取り入れられる成分だともいえます。

男性の妊活にマカがおすすめの理由

妊活する上で必要な成分が含まれているということはもちろんなのですが、サプリメントでマカが含まれているものを選択する時は継続しやすいのが最大の魅力だといえるでしょう。 男性の妊活や不妊治療に積極的になれない理由の一つにプライドの問題が挙げられます。自分には問題はないはず、と思っているからこそ積極的に治療に取り組めないのです。

そのため、妊活に効果的な食事の改善や生活習慣の改善を行うことに抵抗を感じる方も少なくありません。 しかし、サプリメントであればただ飲むだけでいいので無理なく継続できるでしょう。プライドの高い旦那さんにこっそりマカを飲ませたいと思っているのであれば、夫婦で一緒に飲めるサプリメントを選択するのがおすすめです。

「妊活に効果的らしいから一緒に飲んで欲しい」とお願いして差し出せば、嫌だという方は少ないでしょう。マカなどのサプリメントを摂取することに抵抗がない旦那さんの場合、滋養強壮に関係した栄養素として高麗人参やカキなどの成分が含まれているものをおすすめするのも良いですね。 継続しなければ大きな変化は実感できないので、男性が続けやすいものを選択することも重要です。

これが本物!おすすめ妊活サプリの成分一覧表

これが本物!おすすめ妊活サプリの成分一覧表

成分で選ぶ

安全性で選ぶ

おすすめの妊活サプリ一覧