ルイボス

妊活中に摂りたい栄養成分、「ルイボス」について紹介していきます。

ルイボスとは?

ルイボスは南アフリカ原産のマメ科の植物ですが、みなさんは「ルイボス」と聞いて、何かピンと思い浮かぶものはありませんか? 「ルイボスティーなら知っている!」という方も多いのでないでしょうか。

一般的によく知られているのは、ルイボスの葉を発酵して乾燥させたもの。これがルイボスティーとして多く市販されています。

ルイボスにはSOD(スーパー オキシド ディスムターゼ)という活性酸素分解酵素が多く含まれています。 その他にも、亜鉛、銅、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、カルシウム、鉄分、タンニン、ケルセチンなどのミネラル成分が多く含まれているのが特徴。

ミネラルと聞くと麦茶を思い出す方もいらっしゃるかもしれませんが、ルイボスティーには麦茶とは比較にならないほど豊富なミネラル成分が含まれているのです。 

栄養成分がバランスよく入っている
おすすめ妊活サプリ3選をチェック!

どんな効果・効能があるの?

人間の体内に侵入してきたウイルスや細菌を攻撃する働きをする活性酸素ですが、増えすぎると健康な細胞まで攻撃してしまい、細胞の機能を低下させてしまうことがあります。

ルイボスに含まれるSODという活性酸素分解酵素は、必要以上に増え過ぎてしまった体内の活性酸素を除去する働きのある酵素。増えすぎた活性酸素を除去したり、ガンの発生を抑圧したりする効果があります。

また、この抗酸化作用は美容面でも大いに役立っています。

活性酸素が皮膚細胞を攻撃することで細胞が壊れ、シワやたるみを引き起こしてしまいます。お肌がたるんでいたりシワっぽかったりすると当然老けて見られます。大事な細胞が破壊されていくことは体内の老化を意味します。

こうした活性酸素によるダメージを抑えてくれる働きをもつのがSOD(活性酸素分解酵素)というわけなのです。

それに、豊富に含まれるミネラル成分の数々は、免疫力を高めたり、疲労解消効果や基礎代謝を高める効果もあります。

いかがですか? 「ルイボス」は女性であれば積極的に摂取したい成分ですよね。ルイボスティーにして毎日飲用するという方法もありますが、味に飽きて挫折してしまいそうな場合にはサプリメントで継続して摂取するのも良さそうですね。

これが本物!おすすめ妊活サプリの成分一覧表

これが本物!おすすめ妊活サプリの成分一覧表

成分で選ぶ

安全性で選ぶ

おすすめの妊活サプリ一覧