安全性で選ぶ

大事な時期に飲む妊活サプリは、安全性も大事にして選びたいですよね。特に錠剤やカプセル状の健康食品は、製造の過程で混合や濃縮などの作業が行われるため、成分の含有量にバラつきがでやすく、有害物質が混入する可能性も無視できません。

この問題を未然に防ぐために、GMP(Good Manufacturing Practice)という適正製造規範が設けられています。このGMP認定を受けて、原材料の仕入れから製造、出荷までの行程で、一定の品質・安心・安全が保たれていることも、商品の安全性を見極めるための一つの目安にしましょう。

そんな、安心・安全な環境で製造されているサプリメントのおすすめはこの3つです。

安心して飲めるおすすめサプリ3選

GMP認定工場で製造!厳しい放射能検査も定期的に実施

ママジュンビー

ママジュンビーのHP画像

信頼の高品質サプリ「ママジュンビー」は、霊峰富士の元、澄んだ空気の中で作られています。医療品レベルの徹底管理が実施された工場から厳重な品質管理のもと出荷されています。

また、体のことを気遣う時期に飲むサプリメントだからこそ、第三者機関による厳しい放射能検査も実施。厳しいチェックをクリアしたママジュンビーが安心と一緒に届けられます。

この安全性がたくさんの女性に認められ、ベビ待ちママが選ぶサプリランキングで1位を受賞!万が一体に合わない場合は14日の返金保証もあるので安心して試すことができます。

ママジュンビー 特別モニターコース
内容量 300mg×120粒(30日分)
価格 通常価格6,140円のところ
初回2,980円(税込)/2回目以降は4,912円(税込)
※1日あたり99円

ママジュンビーの公式サイトはこちら

ISO9001順守・認定工場で製造・出荷

amoamo

amoamoのHP画像

国内生産で、原材料の仕入れから製造・出荷までが、ISO9001を順守している工場で行われています。放射能チェックも行われていて、もちろん「検出せず」という結果を経て出荷されています。

また、ベビ待ちママが安心して受け取れるように、中身のわからないプライバシーに配慮した包装で届きます。amoamoに使用されている添加物は、デキストリン、粉末セルロース、微粒二酸化ケイ素、ステアリン酸Ca。4種類とも安全なものです。

プロデュースした蛯原英里さんご自身も普段から愛飲しているようです。赤ちゃんと妊婦さんの安全を考えると、徹底した安全への追求は心強いです。

amoamo 定期便コース
内容量 300mg×90粒(30日分)
価格 単品購入の場合の定価4,200円(税別)のところ
初回3,300円(税別)/2回目以降も3,300円(税別)
※1日あたり110円

amoamoの公式サイトはこちら

安心・安全な環境で自社栽培した野菜を使用

ベジママ

ベジママのHP画像

製造会社などから仕入れをせず、原料のアイスプラントを自社植物工場、同一基準を満たした契約閉鎖工場で栽培しています。

独自の製法で製造されているからこそ圧倒的に高品質で安全な商品を低価格で作ることができ、気に入って続けてもらえてこそ利益を生み出せるというのがベジママの考え方。

また、購入後の期間に関係なく、初回の購入代金をいつでも全額返金してくれる「期間なしの100%満足保証」も導入しているので、安心して試すことができます。

ベジママ 毎月お届けコース
内容量 200mg×120粒(30日分)
価格 通常価格5,500円(税別)のところ
初回2,750円(税別)/2回目以降4,680円(税別)

ベジママの公式サイトはこちら

これが本物!おすすめ妊活サプリの成分一覧表

これが本物!おすすめ妊活サプリの成分一覧表

成分で選ぶ

安全性で選ぶ

おすすめの妊活サプリ一覧